【混ぜて焼くだけ】クッキーを大量に作ってバルクアップに!【ビーガン】

2017年10月10日

今回紹介するレシピは「クッキー」です。

クッキーを週末にたくさん作って保存しておくと、炭水化物を必要なタイミングで簡単に摂取することが出来ます。

トレーニング前、トレーニング後、また小腹が空いた時などなど、いちいちお米を炊いたり、パスタを茹でるのが面倒な時にとても便利です!

バルクアップ中には欠かせない、簡単なクッキーの作り方を紹介します!


今回も材料を混ぜて成形して焼く、という3つのステップだけですので非常に簡単です!

また、当サイトで紹介しているレシピは基本的にアレンジしやすいものですので、自分のライフスタイルに合わせて自由にアレンジしてください。

材料

  • 小麦粉:600g
  • オーツ麦:600g
  • ベーキングパウダー:大さじ1
  • 塩:適量
  • 甘味料:300g
  • 植物油:250g
  • 豆乳;250g
  • バニラエッセンス:適量

*材料は約2週間分のクッキーを作るためのものですので多めになっています。
*好みによって甘味料の量を調節してください。
*プロテインパウダーなどを入れるのもいいですね!




手順

混ぜる

材料を全て混ぜます。
乾燥しているものから混ぜるとむら無く混ぜることが出来ます。

粉ものを混ぜて、、

油や豆乳などを追加して混ぜ(練る?)ましょう。

成形する。

クッキングシートの上に油をたっぷり敷きます。

その上に球状に成形したクッキーの生地を押しつぶすようにして円形に成形します。

焼く。

180度で20分程度焼きます。

以上!
簡単ですね!




保存について

1週間程度の保存であれば、常温保存で問題ありません。
それ以上保存する場合には、密閉できる容器で乾燥剤と一緒に冷蔵庫で保存してください。


週末などの時間がある時に作っておくと、本当に炭水化物の摂取が楽になります!

是非、お試しください。


全体量の1/10(平日の5日間×2週間に分けて食べることを想定しています。)

  • カロリー: 805kcal
  • P(タンパク質): 13.9g
  • F(脂質): 29.9g
  • C(炭水化物): 117.5g