さぁ、あなたの最後のダイエットを始めましょう。【ダイエットを始める前にやるべき2つのこと】

2017年10月12日

そろそろ夏が近づいてきましたが、身体の調子はいかがでしょうか?
記事のはじめに残酷なことを言うのも気が引けますが、、

今から夏に向けて準備している人、もう遅いですッッ!

あなたのことをよく知らずに、不快な断言をしてしまって申し訳ありませんが、これには理由があるんです。。。

Ayumi
もう夏終わっちゃいましたね!
次の夏に向けて準備を始めるためにも読んで頂けたら幸いです。(´・ω・`)

これからダイエットしよう、今年こそはダイエットを成功させよう、と思っているダイエット初心者の方には是非実践していただきたい、ダイエットを始める前にやるべきことを2つだけ紹介させてください!

☆ざっくり言うと

  • ダイエットの継続と無駄遣いを避けるために勉強しましょう!
  • 基礎代謝を高め痩せやすい体になるためにまずは太りましょう!
  • 何かアレば私たちFutureFitnessFoodに相談してください!
Ayumi
“私たちFutureFitnessFood“。。。。
うん。僕一人です。。(`;ω;´)
*当記事は2017/4/27に執筆したものを2017/9/19にリライトしています。

ダイエットを始める前にやるべきこと – その1”勉強”

僕もこの言葉が非常に嫌いです。申し訳ありません。

ただ、是非これをしていただきたいのには2つの大きな理由があります。

ダイエット計画を継続させるため

ダイエットというものは一番短期間のもので3ヶ月から、長期的なものになると一生をかけておこなうものです。

短期間で◯◯kg減量!
☓週間で◯kg減!

これらは非常に魅力的な広告で、みなさんも短期間で体重を落としたいと思っていることでしょう。

しかし、僕はなるべく長い期間をかけてダイエットをおこなうことをおすすめしたいです。

その理由は次の項目で紹介しますが、これもご自身で勉強して頂ければすぐに理解できることかと思います。

ダイエットを成功させるためにまず、勉強して頂きたい理由は、自分のダイエット計画をしっかり立てて無理なく健康に継続してほしいからなんです。

無駄なお金をかけないため

世の中には本当に様々な種類のダイエット商品が販売されています。

もちろん良質な商品もありますが、お金のために適当な商品にめちゃくちゃな広告を付けて詐欺に近い形で商品を販売している業者も多く見受けられます。

こういった商品は実際にダイエットをライフスタイルで取り組んでいる人から見れば一目瞭然の馬鹿げた商品なんです。
そういったものに騙されないためにも、しっかりと勉強して頂きたいです。

Ayumi
ダイエットの通販番組ほど滑稽なテレビ番組を見たことがありません。。。

では実際に勉強ってどうすればいいのでしょうか?

今はグーグルで検索すればどんな情報でも手に入る情報社会となっていますので、これを使わない手はありませんが注意する必要もあります。
中には悪質な広告をつけてサプリメントを販売しようとしたりしているアフィリエイトページや素人による適当なキュレーション記事もあるので注意してください。

最近人気のHMBというサプリメントもかなりグレーな販売方法を使っています。
アフィリエイト収益も一つだけ馬鹿みたいに高いです。
↓詳しいことはこちらの記事をどうぞ。

特におすすめなのは、近くにジムやサプリメントショップがある方は実際に出向いてみて店員さんに話を聞いてみることです。直接、質問できるので自分が知りたいことをしっかりと勉強することができます。

もちろん、私たちFutureFitnessFood(つまり僕@ayuphonse)に質問してもらっても構いません!

Ayumi
皆教えたがりさんです!僕も!(`・ω・´)ゞ

当サイトの問い合わせページフェイスブックツイッター、なんでも構いませんのでメッセージを頂ければと思います。

頂いた連絡方法でそのまま迅速に返答させていただきますし、何回でも無料、匿名で相談していただいて結構です。
必要であればLINEやSkype、フェイスブックなどの無料電話でも対応できます。

このようにして頂いた質問を記事をつくるための参考にさせて頂くために、今回はこのように募集しています。
ご相談、お待ちしています!




ダイエットを始める前にやるべきこと – その2″太る”

続いて、ダイエット前にしてほしいことの2つ目は「太る」ことです。

痩せたいのに太るの?
と思われるでしょうが、これも勉強してみればすぐに分かることです。

太るというと語弊がありますが、つまるところ筋肉を大きくすることで基礎代謝を高めてほしいのです。

筋肉は収縮することで骨格を動かす、というものが主な働きですが余分なエネルギーを燃焼し体温を維持するという働きを持っています。

そのため、筋肉は動かさずとも維持するためだけにエネルギーを消費するのです。

筋肉量を増やして基礎代謝を高めたい。

基礎代謝をご存知でしょうか。

これは運動によるエネルギー消費を含まない、生命を維持するためだけに消費するエネルギーを指し、上記のような筋肉を維持するためのエネルギー消費もこの基礎代謝に含まれます。

基礎代謝は筋肉維持によるエネルギー消費が大部分を占めるため筋肉量によって大きく変化します。

世界最高峰のボディビル大会、オリンピアで過去に8連覇を成し遂げたロニー・コールマンの基礎代謝は当時の体重や体脂肪率から計算すると3000kcal以上あることがわかります。

仮に彼が毎日18cmのイチゴのショートケーキを1ホール食べ続けたとしても、あまりにも高すぎる基礎代謝のおかげで太るばかりか痩せていってしまうのです。

このように筋肉量を増やし基礎代謝を高めることはダイエットを成功させるための大きな味方となります。

この筋肉を大きくするフェーズを飛ばしてダイエットに挑戦した場合は一時は体重の低下があったとしても、またすぐにリバウンドしてしまいます。
これはダイエットにより筋肉がやせ細り、基礎代謝が低下してしまっているからなんです。

上記でも述べた通り、ダイエットはなるべく長期的な計画でおこなってほしい。

その理由はこの筋肉を大きくするフェーズをしっかり挟んで欲しいという理由からなんです。

始めの1年間は筋増量のために体重が増えるかもしれませんが、その後10年20年間のスタイルと健康を保証できるほどの成果は得られるでしょう。
体重計による見た目の数字に騙されずに、自信を持って身体を鍛えていただきたいのです。


「勉強」はいつ聞いても嫌な言葉ですが、情報収集することでこれらのことがいかに大切で当たり前なことか、理解して頂けることかと思います。

残念ながら、ネットの記事はクラウドソーシングサービスを利用し素人から購入した適当なまとめやリライト記事を掲載しているものが多くあります。
実際にフィットネス関係のお仕事をされている方に話を聞くことが賢明かと思います。

私たちFutureFitnessFoodは将来的に当サイトを基盤とし、実際の経験から培った様々なフィットネスについての知識を発信で経営していくことを視野に入れています。
そんな私たちでもよければご相談いただければお力になれるよう最大限努力させていただきますのでよろしくお願い致します。

Ayumi
過去の自分よ!
見栄を張って”私たち“って言うの恥ずかしいぞ!( ゚д゚ )
*当記事は2017/4/27に執筆したものを2017/9/19にリライトしています。